ケアをしているのに妊娠線ができてしまった時の考え方

ケアをしているのに妊娠線ができてしまった時の考え方

妊娠線ができるできないは個人差があるので、しっかりクリームやオイルでケアを
していてもできてしまう人もいれば、全くケアをしていないのにできなかった人もいます。

 

ですがデータ的にはクリームやオイルで保湿をして予防をする方が出来にくいとは
言われてます。

 

なのでケアをしっかりすることは大切なんですが、

 

ケアをしているのに妊娠線ができてしまったら、考え方をかえると良いと思います。
色々と妊娠線について調べてる中でいいなぁと思ったコトバがあって、
それは「妊娠線は子どもを産んだママの証。」というもの。

 

たしかに女性にとっては気になるかもしれませんが、そういう考え方も良いなと思いました。

 

自分は男ですが、女性のお腹の線を気になったことがありませんでした。
むしろ妻が妊娠して妊娠線について調べるまで、存在自体知りませんでしたから。

 

それぐらい気になったことがないということです^^

 

なのでケアをしていて妊娠線ができてしまっても、
「ママの証」として誇りに思ったらいいんじゃないかなぁと思います。